山形おきたまフィルムコミッション|みんなで集める、おきたまの風景。

若者達へ21 失恋したら何処へ行く?

2013/06/20 00:14/若者達へ21 失恋したら何処へ行く?
 変な(スケベな)民俗学者というペンネームで、若い皆さんにいろんな思いを伝えようとして来ました。一つは、「青年期に『挫折』を味わった人こそが『栄光の架橋』を渡れる」ということです。私の過去を振り返った時に、最大の挫折は、初恋・失恋であったことを思い出しましたので、しばらくの間は、私の人生をからめて話したいと思います。
 彼女に振られた男が、ストーカーになるケースが見受けられます。ストーカーはほとんどが男性ではないかと思います。職場の若い女性に、「男って、失恋してから新しい恋をするまでは、ず〜っと失恋状態なんだよな。女性もそうだろう?」と聞いたら、そこにいた2人の女性が口をそろえて「そんなことありませんよ〜」と言うのです。これには私がこれまで蓄積してきた女性観が一変してしまった。草食系男性諸君よ、女性なんてこんなものなのかもよ。 晩生の私は、20歳で初デートをした彼女に、●か月で振られたわけだ。その時、「彼女が僕を振ったことを後悔させるような男になりたい」と思ったんだ。それからは、彼女の面影を浮かべながら、ある意味では彼女(又は新彼)との見えない競争だったような気がするのです。
 さて失恋したら何処へ行く? 当然今でしょう、北でしょう。昔、南沙織や松田聖子といったアイドル歌手の歌は、恋が成就した歌であって、南の島にいく訳だ。それに対して森進一の「襟裳岬」、「津軽海峡冬景色」などの失恋者は、北に向うんだ。♪♪襟裳の春〜は 何もない春です 寒い友達が訪ねて来たよ 遠慮はいらないから温まってゆきなよ♪♪ 辛いとき寂しい時にこそ、人の優しさと温かさに触れることができるのだと思う。辛くなったら、死にたくなったら、成田駅に降りて来い。成田駅は襟裳岬じゃねえから、酒はいっぱいあるからよ! いつでも遊びにおいで・・・。若者よ、北に走れ!北を愛せよ! 
2013/06/20 00:14
山形鉄道 おらだの会

山形鉄道 おらだの会

山形県長井市の羽前成田駅で活動する『おらだの会』の情報を発信します。

▼この記事へのコメントはこちら

名前
件名
本文
画像
URL
編集用パスワード (※半角英数字4文字)

手動入力確認イメージ (※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい)
手動入力確認イメージ


 ※投稿後すぐに反映されます。
お問い合わせはこちら

※バナーはこちらをお使いください。 
(C) 山形おきたまフィルムコミッション All Rights Reserved.
合計6,170,820件 (2011.03.04〜) 記事3,433頁 今日760件 昨日2,398件 [login] Powered by samidare