山形おきたまフィルムコミッション|みんなで集める、おきたまの風景。

駅舎の変遷(1980年代)その1

2017/05/16 08:44/駅舎の変遷(1980年代)その1

先に、「30年前の駅舎を巡る旅」として長井線の駅舎の写真を掲載してきました。この度、長く羽前成田駅の嘱託職員を勤められていた故・玉置清吉さん(長井市成田出身)の遺族の方から、貴重な写真を借用することができましたので、その一部を紹介しながら、昭和59年から60年代前半の成田駅の変化をご覧いただきたいと思います。

 2枚の写真は、それぞれ1984年(昭和59年8月)撮影された玉置さん提供のものと、1986年(昭和61年9月)撮影の山形鉄道(株)提供のものです。2カ年の間に、窓がアルミサッシになっているのがわかります。ただし、屋根の補修具合と正面玄関の引き戸は木製のままのようです。

<参考>

1980年(昭和55年) 12月27日   「日本国有鉄道経営再建促進特別措置法」成立

1986年(昭和61年) 10月28日   第3次特別地方交通線として選定承認

1986年(昭和61年) 12月  3日   第1回長井線特定地方交通線対策協議会開催

2017/05/16 08:44
山形鉄道 おらだの会

山形鉄道 おらだの会

山形県長井市の羽前成田駅で活動する『おらだの会』の情報を発信します。

▼この記事へのコメントはこちら

名前
件名
本文
画像
URL
編集用パスワード (※半角英数字4文字)

手動入力確認イメージ (※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい)
手動入力確認イメージ


 ※投稿後すぐに反映されます。
お問い合わせはこちら

※バナーはこちらをお使いください。 
(C) 山形おきたまフィルムコミッション All Rights Reserved.
合計4,986,167件 (2011.03.04〜) 記事3,425頁 今日2,063件 昨日3,852件 [login] Powered by samidare